スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎プーチン誕生日記念!「プーチン祭り!」

◎プーチン誕生日記念!「プーチン祭り!」

さて、ヘッジ研究所(通称「ヘ研」)の一部の濃ゆい読者の方は気づいておられたかもしれませんが、
実は、夏頃からカテゴリに「悪のり」というものがありました。

「これはいったいなんだろう…」

と、いう一部の濃ゆい読者方の疑問を解く日がついに来ました。

この悪のりカテゴリ開放の日はまさに今日。

そう、今日はウラジーミル・プーチンの誕生日です!

今日は、悪のり企画第一段として、ロシアの首相プーチンについて色々とみていきたいと思います。

個人的には、現在存命の政治家の中では最も尊敬している人物です。

圧倒的な迫力と手腕、そして頭脳。
そして、何より「この人ならなんとかしてくれる」という希望を与えてくれるカリスマ
どれをとっても一流の人間だと思います。

功績も秀逸で
8年間の大統領時代に、ロシア経済は危機を脱して大きく成長しました。
数値でみると

・国内総生産(GDP)は6倍に増大
・貧困は半分以下に減少
・平均月給が80ドルから640ドルに増加


とロシア経済の復活に随分と寄与しました。
(金融危機後はまた、えらいことになってますが…)


と、マジメな話はまたするとして、今日は私のプーチンリンク集を開放したいと思います。


プーチン写真集

・閣下の少年時代~KGB時代~現在までの幅広いお姿を拝見できます。



プーチン首相、トラの襲撃からカメラマン助ける=ロシアメディア

プーチン伝説その1
プーチンがわなにかかったアムールトラを見るために、国立公園に行ったところ、トラが脱走。
近くにいたカメラマンに向かって走ってきたところを、プーチンがすばやく麻酔銃を打って仕留めたという最強伝説のひとつ。



プーチン首相、ペン放り出して財閥社長を震え上がらせる(記事)
プーチン首相、ペン放り出して財閥社長を震え上がらせる〈動画〉

プーチン伝説その2
工場が操業停止に追い込まれて社会不安が巻き起こっていたロシア北部の工業都市ピカリョボを、プーチンが訪れた際の話。

解雇された労働者らが、付近の主要高速道を封鎖するなど、数キロメートルに及ぶ交通渋滞が発生していたので。事態解決のためにプーチンが乗り込んだわけです。

プーチンは、工場を見てまず一言

「ごみ捨て場のようだ」

とコメントし、空気を凍り付かせます。

その後、工場所有者であるデリパスカ氏や地元指導者、労働組合代表らが、小さな会議室に連れていかれます。
ちなみに、このデリパスカ氏。
約300億ドル(約3兆円)の資産を持ち、ロシアで最も裕福な人物として知られていたロシア・アルミニウム(Russian Aluminum)の社長です。

そして、はじまるプーチンの説教。

「君は、自らの野心、プロ意識の無さ、そしてもしかしたら単純に強欲から、大勢の人びとを人質にとったのだろう。これは認められることではない。ビジネスの社会的責任はどこへ行った?どこだ?いつも会議のたびに延々と話し合ってきたことじゃないか!」

「わたしがここに到着する直前になって、君ら全員がゴキブリのように集まってきた理由は何だ?判断を下せる者が、ここにいなかったのはなぜだ?仲間うちで合意できないのであれば、君たち抜きで決めるだけだ」


そして、デリバスカに給与の不払いが続く工場の操業再開を約束する合意文書に署名をさせるプーチン(ここからが動画部分)。

プーチン、書類をちらっと見て一言。

「おい、この合意文書に署名をしたのか?君のサインが見あたらないのだが。今すぐここに来てサインしなさい」

プーチンがポンっとペンと書類をテーブルに放り出すと、自分の元へ来るようクイックイッと手招き(無表情)。

デリパスカは、席から立ち上がり、トボトボと書類の場所に…
そして、その場で立ったまま書類に署名。
その間、プーチンはずっと凍るような視線をデリバスカに注いでいました。

そして、トボトボと席に戻ろうとするデリパスカに一言。

「ペンを返せ」

新興財閥(オリガルヒ)の凋落を象徴する事件となりました。



続いては、動画など。

プーチン露首相を風刺する替え歌、ネットで人気に
風刺替え歌動画

・替え歌になる閣下。
と、これはロシア語でよく分からないので。
他のプーチン関連動画もご紹介。


畳の上のプーチン(Путин на татами)

・こちらでは、閣下の柔道技をご覧いただけます。



ロシア×古畑任三郎

・ミュージックの重厚感とプーチンの貫禄がよくマッチしています。



ウラジーミル・プーチン発言集

・カリスマ性をビンビン感じさせてくれるプーチンの発言集。
個人的には、六段辞退の話が好きです。



プーチンさんと誰か ブッシュ編

かなりお勧めです。
私は毎日見ています。
字幕の出来がかなり(いい意味で)ヤバイ。



そして、最後にプーチン祭りの締めを。


プーチンソーラン

・これに言葉はいらないでしょう…

---------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
↑現在53位
もしよろしければ、1クリックをよろしくお願いします<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

人気ブログランキングへ
↑現在34位
楽しんでいただけましたらば、1日1票宜しくお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
現在4位!
ありがとうございます!!
みなさんの応援のおかげです!!
スポンサーサイト

テーマ : ロシア
ジャンル : 海外情報

ランキング
下記ランキングに参加させていただいております。
もし、よろしければ一日一クリックをお願いいたします<(_ _)>
皆さんの応援をお待ちしています。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村
プロフィール

ハレる

Author:ハレる
年齢:30歳手前
2002年から相場で口を糊しております。
投資スタイルは、株式・日経225先物・日経225オプションを組み合わせた短~中期トレード。
メインポジション:優位性の追求
ヘッジポジション:最悪の事態回避
という方針で日々相場と向き合っております。

リチャード・デニスやウィリアム・エックハートと、投資スタイルは違うものの同じ信念を共有していると考えています。
その信念とは「優秀なトレーダーは教育によって育成できる」というものです。
その信念に基づき、現在2人の弟子をとり、日々相場や社会構造、ひいては人間のあり方や認識についてまでせっそうなく議論し、共に精進しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
免責事項
当該「ヘッジ研究所」はハレるが運営するブログです。 当ブログに関わる著作権はハレるに属しハレるの許可なく複製・再配信等を行うことはできません。 ハレるは有価証券・株価指数先物・オプションの価格の上昇又は下落について断定的判断を提供することはなく、有価証券・株価指数先物・オプションの売買を勧誘するものでもありません。 また、本文・データなど内容すべてに関する正確性、信頼性、安全性、迅速性について。 直接または間接的に起因する損害や費用などの一切について、その程度を問わず、ハレるは責任を負わず、損害賠償に応じません。 投資・投機等のご判断は、全てご自身の責任においてされますようお願い致します。 ハレるは、皆様に生じた損害につきましては、その責を負いません。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
メルマガ
「メルマ」様と「まぐまぐ」様にてメルマガもやっております。
※内容はほとんど、ブログと同じです。
メルマガ登録・解除
ヘッジ研究所の「今日の警戒情報」
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
メルマガ購読・解除
ヘッジ研究所の「今日の警戒情報」
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。